まーちゃんのぐ~たら部屋

京都で活動中のJAZZシンガーです。「チョーヤの梅酒」のテーマソングや、「宝塚エリー」などのCMソングも歌っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

6周年

おかげさまで、本日、親指小指が東山二条店をOPENして6周年を迎えることができました。

いつもお店に来てくださる方も、遠くてなかなか来れないけどいつも気にかけてくださっている方も、本当にありがとうございます。

丹波町の本店から始めると開業10年ほどになるのですが、東山二条店での6年間は個人的にも人生を左右するくらい内容の濃い出会いと経験をさせていただきました。

「石の上にも3年」ということわざは今では死語で、「石の上にも10年」と言ってもいいほど厳しい時代だと私なりに感じています。

愛され続けることの難しさを日々痛感しているのですが、貧乏人の私でもたくさんの方々と出会うことができて、いつも笑顔でいさせていただけることに心から感謝している次第でございます。

私が趣味でJazzを歌わせていただけているのも、東山二条店での出会いがきっかけで今に至っているので、毎日いろんな刺激があって本当に想いいれが強いお店なのです。

私に会いに来てくれるみんなが大好きです♪

たくさんの笑顔と涙を見てきましたが、うちの店で元気になってくれる友達がいつまでも増え続けることが私の夢なのかもしれませんね^^。

「たこ焼き屋の娘」っていうことが私は恥ずかしかった時期もあったのですが、それでも愛してくれるみんなが私の心の支えです。

少しでもみんなのお役にたてるように日々精進して参りますので、これからも末永いお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

2009.3.27

スポンサーサイト
    2009/03/28(土) 00:09:31| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:5

WBC

いったい何人の人がこのネタで日記を書いているんだろ。。。。
私も1日遅れで便乗しちゃおっ。

やはりイチローはすごかった!!
みんなすごかった!!
韓国もすごかった!!
きっと今頃韓国はくら~~~い感じなんでしょうね。。。
でも、韓国の選手も胸を張って帰れるくらい素晴しい試合をしてくれたと思います!

私はお父さんのワンセグ携帯でお店で見てたんですけど、
WBCのおかげでお客さんがほとんど来てくれなかったです。
うちの店の横はJUSCOで、その上がマンションになってるんですけど、
外に出てたら、「うおーー!!!!」とか「ぎゃーーー!!!」とか「やばいーーー!!!」とか
そこらじゅうから聞こえてくるわけです。
「あぁ、、みんな一丸となってるよ。日本団結してるよっ」としみじみ感じてたわけなんですが。

で、最後の9回裏で韓国に追いつかれて延長戦になったとき、
「あーん!こんなん心臓に悪くて見てられへん!!絵文字名を入力してください」と、私が叫んだら

「ほな。俺休憩行ってくるわ」って父上がほんまに携帯持って部屋にあがってしまわれたわけです。

これから!ってときやのに。
怖いけど、やっぱり見たいのが女心なのに。。。。

しょうがないからラジオをまわしたんですけど、うちの店AMが入らないから実況中継聞けないんですよ。
「あ~~ん絵文字名を入力してください」って焦ってるとき、

「キターーーーーーーー!!!!!!!!!!!」

と叫び声が聞こえてき、「えっ!何なに!!」と心臓がどきどきしてきたとき、

「イチローーーーー!!!!!!!」って子供が叫んでたんです。

これで勝利を確信したわけなんですけど、こんな劇的なゲームがよく出来上がったものだと感動してしまいました。

イチローが背負っているプレッシャーっていうのは胃潰瘍ができるなんて比じゃないくらい苦しいものだったと思うし、結果がでなくて「年には勝てないのか」とかメディアに好き勝手言われて、打ったら打ったで「神だった」とか言われるし、人間ってほんとに勝手なもんだなぁとつくづく考えさせられたわけなんですが、最後のイチローのヒットは、まぐれじゃなく実力だと思います。
血のにじむ練習を影で積み重ねて、その努力が最高の形で現れただけなんだと私は思います。

試合が終わってからの選手の顔は本当に子供みたいで、高校野球で優勝したときみたいな顔に戻っていたのを見て、「あ、この人たち、普通の人なんや」って意外な一面を見れて嬉しかったです♪
侍JAPANのみなさん、本当にお疲れ様でした。
感動をありがとうっheart0

    2009/03/25(水) 22:35:18| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

まーちゃんってあだな

私の名前は中尾雅美なんですけど、
名前の由来は、どうやら父親が尊敬していた上司が「雅美さん」だったそうで、
こんな人に育ってほしいという願いがこもっているそうです。

で、私のことを「まさみ」と呼ぶ人は数少なく、たいがいの人は「まーちゃん」といいます。
そのあだ名も、実は親の狙いのうちだったそうです。

母曰く、「誰にでも親しまれて呼ばれるあだ名がつくような名前にしたかった」
だから「まさみ」・・・・ちょっと無理があるような。。。

でも、「まーちゃん」というあだ名は近年進化をし続け、最近では「たこ焼きまーちゃん」とおまけまでつくようにレベルアップしました。
たぶんJazz界の中でも、「たこ焼きの・・・」とか「たこマー」とか聞くと私のことだと分かってくれる人が多数で、「ボーカルの中尾雅美って知ってる?」って聞いたって誰も知らないと思います。

やっぱり私はたこ焼きがついててなんぼで、これもまた親の戦略のひとつだといえます。

父曰く、昔から「定年前には雅美と一緒にお店を持つ!」という夢を抱いてたそうで、
それがまさかたこ焼き屋になるとは想像もしていませんでしたが、
まぁ、夢はかなっていて、出来損ないの看板娘としてみなさんに可愛がってもらっている次第でございます。

ちなみにお姉ちゃんは「中尾加奈」っていうんですけど、
名前の由来は下から読んでも上から読んでも「なかおかな」だからだそうです。
ジャジーなかんじでいいでしょ♪

そんなわけで、明日もたこ焼きパワーでライブ頑張りますっ!
20:00~ 憧夢 http://blogs.yahoo.co.jp/nstakeo です。
みなさん、是非お越しくださいませ♪

    2009/03/23(月) 01:11:06| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

You taught my heart to sing

誰もが過去の苦い経験を引きずり、心に傷を負って生きているのではないでしょうか。
できることなら、その傷からは顔を背けてそっと生きていたいものです。
でも、そうすることで心の扉に鍵をかけてしまった人が少なくとも私の周りに二人はいます。
傷つくことを恐れて閉じこもってしまうことが、いっけん楽そうに見えますが、結果的には本人を苦しめることにしかならないと私は思うのです。

もし、あなたがそうだったら?
もし、心の鍵を開けてくれる人が現れたら?
どんな気分なんでしょうね。

これから、私がもっとも愛する歌の和訳を書きます。
あなたがこの曲の主人公だったらどんな気分になるのか想像してみてください。


You taught my heart to sing
by McCoy Tyner

私たちが出会ったとき、バイオリンの音色が聴こえてきたの
それはまるで、空高く羽ばたいている鳥の鳴き声みたい
私の心に歌うことを教えてくれたのは、あなた

どうして私の心はバレンタインのような気分なんだろう?
あなたが微笑んだら、突然春がおとずれたの
私の心に歌うことを教えてくれたのは、あなたなのよ

あなたと出会うまでの私のこころは空っぽだった
でも今は、歌で満たされたメリーゴーランドのよう

あなたが与えてくれた奇跡は、私の一生涯を支えてくれるでしょう
私にとって、あなたはなくてはならない存在なの
だって、私の心に命を吹き込んでくれたのは、あなたなのよ



この曲は超むずかしいのですが、いつか私色に染まってくれたらなぁと思って練習していますheart0
もともとはピアノとサックスの曲で、歌詞はあとからついたそうです。
ボーカリストだけに限らず、この曲を演奏してくれる人がどんどん増えていってくれたらなぁ♪と、ささやかな私の夢でございます。
ちなみに、今度のライブでも歌う予定です。
上手に歌えるかなぁ・・・うわぁ


    2009/03/15(日) 22:18:00| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

3月のライブ情報

寒くなったり、暖かくなったりで気温差についていけてない今日この頃。。。
みなさん、風邪などひかずにお元気でお過ごしでしょうか?
今日確定申告も終わり、ホッとしているので熱燗でも飲みながら日記を書きたいところなのですが、最近飲みすぎているので自粛しています。お酒とは目を合わさないように・・・。

さて、今月のライブ情報をのせさせてください。
いつものんびりライブしている私ですが、今月は2本もあるんですjumee☆shy2

★日時: 3月19日(木)
  場所: Blue Note
  時間: 20:30~ 2ステージ
  料金: ミュージックチャージ2400円
メンバー: 中島直さん(p) 池田清美さん(fl) 黒石昇さん(Ba) 小松尚人さん(Dr) ゲストで私。

中島直さんカルテットにゲストとして出演させていただくことになりました。Blue Noteに出演できるなんて思ってもいなかったので、チャンスをいただいたことに感謝して一生懸命歌いたいです。
きっと素晴しいライブになると思うので、是非ご来場くださいませ。

★日時: 3月23日(月)
  場所: 憧夢
  時間: 20:00~ 2ステージ
メンバー: 中島直さん(p) & 中尾まさみ(Vo)

今年に入ってからスタートした第4月曜Jazzライブは、直さんとデュオで演奏しております。
落ち着いた雰囲気で二人仲良く演奏しているので、お仕事帰りに少しでも立ち寄っていただけたらきっと元気になっていただけると思います。
いろんなことにチャレンジして精進して参りますので、応援に来ていただけたらとっても勇気づけられます。皆様のお越しを心よりお待ちいたしておりますheart0



    2009/03/12(木) 23:43:59| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

プライベート大セッション

すごいことが実現してしまいました。
京都を代表するミュージシャンが集結してプライベートセッションを直さんの自宅で行なわれました。

ピアニスト       中島直様
テナーサックス奏者 井上弘道さん
フルート奏者      池田清美さん & 池田さんのお弟子さんの高坂あさちゃん
ベーシスト   長谷川 明正さん
ドラム          木辻ヤスヲさん & かきつばたきよしさん

おまけ    ホステス雅美(一応ボーカル)

こんなすごい方々に囲まれて、本当に貴重な経験をさせていただきました。
これは直さんの人徳でしかないと思われ、心温かい師匠に感謝している次第でございます。
ライブ中はみなさんピリピリされているので、喋りかけにくい雰囲気が漂うのですが、昨夜のようなプライベートになるとリラックスできるのか、「この人こんなに優しいお方だったのですね!!」と感動の連続でした。本当に温かい方ばかりで、そしてよく飲む!
わたくし、二日酔いでした。。。。
でも、久々にリフレッシュできたので当分元気いっぱいで頑張れそうです!
そして、憧れの弘道にーさまとの2ショット写真を高坂あさちゃんからいただきました。
少しボケていますが、あつかましくもアップさせていただきたいと思います。

1103666107_139.jpg

そして、これぞ泣く子もだまるスーパーフルバンド

1103666107_178.jpg

5万円くらい払ってディナーショーができるくらいの豪華メンバーを、タダで、しかも目の前で!私のためだけに(それはないよね)!こんな贅沢が許されていいのでしょうか!
感動しすぎてノックアウトしてしまいました。

私も、もっと上手になって憧れの皆さんの輪に入れるように頑張りたいでーす!

ごっつぁんでした!!!!!!!


    2009/03/10(火) 23:57:34| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

侍JAPAN!!

日本VS韓国  勝ちましたね!!!
7時前からお父さんのワンセグ携帯をスタンバイして待ちにまっておりました!
こういう大きな野球の試合やサッカーの試合があるときは、必ずといっていいほどお店が暇になるのです。
いきなりイチローがきましたよ!私は、今日はイチローがちゃんと調整してくる!!と思っていました!
やっぱりヒーローはやってくれました!
もしかしたら、あのヒットがなければ今日の勝利はなかったかもしれません!
と、こんな知ったかぶりをしていますが、7回裏でいきなり試合が終わったとき「え?何で?」って全然ルールを理解してなかったわたくしでございます。。。。
こんなスポーツ音痴な私でもイチローと松坂と城島くらいは知っていますよ!
でも、私はイチロー命ai
オリックス時代からイチローだけを応援してきました。
だってブラピに似てるからha-to

私のお気に入り写真を特別にお披露目しましょう!
じゃーーーん

cover-image-20050610-00000222-reu-spo-view-000.jpg

きゃーーーー o(>▽<* )o ~~
かっこいぃ~~~!!

試合に勝ったときのあのクールさがたまりませ~ん。
「もっと喜べよ!このこの!!」って突っ込んでしまうあのクールなイチローが私は大好きずび

でも、、、、決勝でもまた韓国と戦う可能性が高いって中居君言ってたし。
今日の試合で韓国はカンカンに怒っているはずなので、ちょっとビビるよね。
反撃されないことを祈るしかない!

でも、私はイチローが見れたらそれでいいのよ~んheart0

    2009/03/08(日) 00:12:46| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

幸せのちから

今さっきまで金曜ロードショーでやっていましたね。
ウィル・スミス主演の「幸せのちから」
51wWelAzdEL__SL500_AA240_2.jpg

このDVDがTUTAYAで500円で売っていたので迷わず買ったのですが、私の中でBest2に入ります!
セールスマンとして頑張っている父(ウィル・スミス)ですが、結果が出せないため奥さんに見捨てられてしまいます。
嫁と息子のために必死に働こうと意気込むのですが、結果がだせないために全てが言い訳にしか受け取ってもらえないのです。
「自分は正しい。家族の為に一生懸命頑張っているのに嫁は何故理解してくれないのだ!」と、奥さんを責めていた父。唯一の心の支えが一人の息子。
「息子だけは渡さない!」と、嫁から無理やり息子を奪い取り2人の生活が始まっていくのですが、その先に待っていた道は不幸の連続でした。
車も、住む家も、1日過ごすお金すらも失ってしまった2人。
それでも、子供の為に絶対なんとかしてみせる!!!という父の執念が、最後の最後の1%に結びつくという、何とも奥深い実話に基づいた映画なのです。
何気ない一言ひとことの台詞に込められた意味が重いんです。
無駄な台詞は一つもないと言ってもいいでしょう。
ウィル・スミスがこの映画の中で2回涙を流すのですが、2回目のシーンは何回見ても涙が止まらなくなるんです。
大粒の涙の重みがすごく伝わってくるのですが、あの演技力には脱帽です。
この映画の中でウィル・スミスがこんな台詞を言います。

「知らないことを質問されると、私は分かりませんと正直に言います。ですが、その答えをつきとめることはできます。私はその答えを見つけてみせます。」

それと、この台詞。

「自分の夢を馬鹿にされても絶対にあきらめるな。その相手がお父さんでもだ。夢は自分で守って奪い取れ!」
と、息子に言うシーン。

私は、こんな人間になりたいと心から思います。
皆さん、この映画は絶対見てください!

    2009/03/07(土) 00:25:03| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

九州からの来客

今日の夕方、びっくりさせられちゃいました。

「いや~~探した探した!」って言いながら普通にお店に入ってきた男の人。
むちゃくちゃ顔見たことある!!って本能が叫んだのですが、あまりにも常連みたいに入ってこられたので一瞬戸惑ってしまったのですが・・・。

いや、実はね。
去年の7月に九州まで遠征ライブをしに行ってきたのですよ。皆さん覚えておられますか?
1日目は久留米の日本料亭でライブして、2日目は博多のライブハウスでライブしたのですが、2日目のほうでお世話になったドラムのMickyさんが平安神宮に厄除けしに行ったついでにお店に寄ってくださったのですよ!Mickyって芸名だけど、顔は林家こぶへいにそっくりで、私たち関西チームの中では「こぶちゃん」ってあだ名がついてるんです。
今は博多を拠点として活躍されているのですが、大阪出身なので今日は里帰りだそうで。

顔をみた瞬間、「何してんの?!」って聞いてしまった私をお許しください。こぶちゃんごめんよ。
京都にいたことがあるとはいえ、よくうちの店のこと覚えてくれてて、しかもいっぱい探して来てくれて、わたくし感動してしまいました!!
さっそく、去年一緒に九州へ行った折原ようこさんに電話をいれたら30分もしないうちに折原さんもお店に登場。
久しぶりの再会を3人で満喫できたので幸せでしたずび
こぶちゃんは、たこ焼きと、焼きそばと、お好み焼きと、ビールのフルコースを綺麗にたいらげて大阪へ帰っていかれました。
友情っていいもんですね!!
今年も九州へライブしに行くことが決定しているのでこぶちゃんの素敵なドラムに合わせて歌えることを心より楽しみにしている次第でございます。
こぶちゃんたっしゃでな~~!!!

    2009/03/06(金) 00:17:29| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。