まーちゃんのぐ~たら部屋

京都で活動中のJAZZシンガーです。「チョーヤの梅酒」のテーマソングや、「宝塚エリー」などのCMソングも歌っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

今年最後のライブ

2009.12.28(Mon). Live at 憧夢

今年最後のライブを無事終えることができました。
常連さんや、他府県から駆けつけてくれた方も、偶然立ち寄ったら私が歌っていたという初めてお会いした方。
皆様、年末の慌しい時期にもかかわらず、本当にありがとうございました!

毎回私の写真を撮ってくださって、いつも温かいお言葉をかけてくださる浅田さんの素敵な写真をアップさせていただきまーす。

2232_convert_20091230232849.jpg

浅田さん曰く、アップの写真は難易度が高いそうな。ちょうどニキビが手で隠れてて「ホッ・・・うわぁ

2177_convert_20091230233511.jpg  2250_convert_20091230233542.jpg

飛び入りゲストの池田清美さん(フルート)。迫力満点の演奏にお客様も喜んでくださっていました。
きよPと2ショットとれてラッキーBrilliant
ちなみに、この2ショット。浅田さんとドラムの山名さんが同時に写真撮ってはったからどっち見ていいか分からず、私は山名さんの方を見ることにしました。きっとこの写真が山名さんの携帯の待ち受け画面に設定されていることでしょうふるーつ☆Cultivation・笑(小)

2247_convert_20091230234611.jpg

ピアニストの直さんとの2ショット。
来年からしばらくの間、私は第4月曜のJazzナイトメンバーからは抜けることになったのですが、直さんバンドは来年からも憧夢で素敵なライブを続けてくださいます。皆さんの温かい応援のほどよろしくお願いいたしますheart0

2249_convert_20091230235554.jpg

メンバー全員で集合写真。
左後ろから、中島直さん(p)・山名正和さん(d)・藤井茂さん(b)
左前から、 私(vo)・池田清美さん(fl)

そしてそして、大阪から応援に駆けつけてくれた我が友よ。

2252_convert_20091230235939.jpg

首藤亨さんこと、ととるんでーすjumee☆SaturdayNightFeverR
私とユニットを組んでフォークソングなどを練習中なのですが、私が全然練習についていけてなくてこのときはととるんに全て任せました!というか、無茶振りです(笑)
ライブのあとに、みんなで飲んでたのですが、ととるんに歌ってもらうことになりました。
予想外の展開にととるんは汗が止まらなくなってしまったのですが、いつ聞いても素敵な歌声にみんなうっとり困ったな
いつか一緒にライブしようね!と改めて約束を交わしたのですが、いつになるかは・・・???

そして、ここからはいつも私を応援してくれているお友達との2ショット。

CA390211_convert_20091231000722.jpg  CA390213_convert_20091231000758.jpg

左の写真:直吉お姉さまとの2ショット。 右の写真:変なおじさん。(たかちゃん)

直吉さんはいつも私のことを妹のように(?)可愛がってくれる優しいお姉さま。
お酒を渡すとおとなしくなるというのが特徴なのですが、直吉さんと飲んでいると笑いの連続。一緒に飲みながら笑える友達がいるって本当にありがたいことです。

変なおじさんことたかちゃんは、岩倉からわざわざ電車を乗り継いで応援に駆けつけてくれました。
前の日はうちの店で夜中まで2人で飲んでいたのですが、まさかたかちゃんが見にきてくれるとは思ってもいなかったのでめっちゃ嬉しかったです!
この人もまた、お酒を与えるとおとなしくなるという特徴をお持ちの人です。


そんなわけで、この1年でたくさんの人とたくさんお酒を飲み、たくさん歌い、たくさん笑い、たくさん悩み、たくさんたこ焼きを焼いたわけですが、私は最高に充実した日々を送らせていただくことができました!

もっともっと、自分が好きになれるように、来年からもたくさん悩んで成長していきたいと思っております。

みんなが笑って過ごせるような1年になりますことを、心からお祈りしています。
今年1年、本当にありがとうございました!

では皆様。よいお年を!


2009.12.30 Masamiheart0


スポンサーサイト
    2009/12/31(木) 00:21:40| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:8

Candyライブを終えて

14日(月)、寒い中Candyまでお越しくださった皆様、本当にありがとうございました!

4ヶ月ぶりのCandyでのライブで、ちょっとドキドキしましたが無事終えることができました。

1895_convert_20091219001625.jpg
(Photo by: Hidepon Asada)

少し緊張しすぎたのか、1ステージ目はギクシャクしてしまったのですが、そんな私を落ち着かせる為(?)かドラムの塩入さんが折り紙で金色の薔薇を折ってプレゼントしてくださいました。

2009121423170000_convert_20091219004431.jpg
(Photo By:直吉)
嬉しさのあまりさっそく頭につけてはしゃいでいる所を、直吉お姉さまがパチリ

そんなとき、思わぬ来客で私のテンションは最高潮に上がってしまうのでした。

じゃーんBrilliant

1916_convert_20091219002143.jpg
(Photo by: Hidepon Asada)

トロンボーンのTommyさんですai

こんなすごい方に対して厚かましいかな。。。と思いつつも、思い切って「ゲストで吹いていただけませんか!」とお願いしてみたところ、「いいよ~」と快く引き受けてくださったTommyさんに感謝です大泣き

Tommyさんと演奏したのは「Just the way you are」と、「I concentrate on you」の2曲だったのですが、さすがはTommyさん。譜面も見ずに吹いておられました!すご~い・・・

そして、演奏が終わると私の父と仲良く冷酒を飲んでおられました。やっぱり日本酒が好きなんや。。。
さすが、Jazz界の侍。。。

無事ライブを終えてお決まりの集合写真。

1946_convert_20091219003800.jpg
(Photo by: Hidepon Asada)

ほっと一息ついたところで、Tommyさんと父が意気投合していることに気づき、「次いくぞー!」という勢いでアフターはTommyさんの行きつけの東山三条西入ったところにある「HANAYA」さんというBarで過ごすことに。

すると思わぬ出会いが待ち受けていたのでした。

ピアニストの寺崎純さんが飲んでおられたのです。
Jazz界で知らない人はいないくらい有名なピアニストであられるのですが、私はこの日初対面で最初誰か分かっていなかったです。お名前を聞いて腰がぬけるかと思いました。

Tommyさんと寺崎さんと父と母と私でテーブルを占領して飲むことにふるーつ☆Cultivation・笑(小)

そして、夢のような「セッション」が実現してしまいました!

091215_0122~0002  CA390198_convert_20091219010014.jpg

Candyでライブを終えて緊張から開放されたかと思いきや、更に緊張する瞬間でしたが、マイクも持たずに歌っているうちに、「あぁ、ピアノもトロンボーンもボーカルもみんな同じなんだな。手段が違うだけでみんな歌ってるんだな。」と思えるようになり、すごくその場の空気に溶け込むように素直に歌えた気がします。
歌っている最中からずーーっと、何ともいえない心地よさがあった余韻は今も残っていて、歌い終わったときの感動って、「めっちゃ楽しい。。。」しかなかったです。

いつか、寺崎さんやTommyさんとライブできるようにもっと上手になろう!って思いました。
本当に温かい方ばかりで、こんな出会いが生まれたことに心から感謝です。

そんなわけで、長くなりましたが報告おわりheart0




    2009/12/19(土) 01:10:47| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:4

ついにご来店

        CA390189_convert_20091204234845.jpg

憧れのJazz Singer深尾多恵子さんが、ついにご来店くださいましたjumee☆SaturdayNightFeverR
しかも、お母様もご一緒でした手をつなぐ

うちのお父さんも初ご対面で、張り切ってお好み焼きを焼いてましたね!
「おぉ~~!!すごーーい!!」という、多恵子さんの歓声がよほど嬉しかったのか、いつも以上にマヨネーズをふるパフォーマンスがたいそうで、「バフッ!」と空気がぬけたときお父さんちょっと恥ずかしそうだったのが私的にはツボでした。

「NYにたこ焼き屋さんあるけど全然美味しくないねん。まーちゃんNY支店だしたら絶対ハヤるで!!」
という熱い情報をいただきました。キラーン絵文字名を入力してくださいBrilliant
やはり海外進出しかないか・・・・
いかんいかん。。。妄想が膨らんでゆく。。。

多恵子さんとは不思議なご縁で繋がっているのですが、以前私が九州ツアーをしたときに博多にあるスペーステラというライブハウスで歌わせていただいたのですが、そこのオーナーさん(やすこさん)も20年近くNYでピアニストとしてご活躍されていたそうで、NY時代から多恵子さんとは面識があったそうです。
その上、お二人は同志社大学出身という共通点もあり、すぐにブッキングすることができたようで、今日(4日)は多恵子さんがスペーステラでライブをされています。
遠く離れた場所で、私と多恵子さんが同じお店でライブしているというのは本当に光栄なことで、そんな繋がりができたことに感謝しています。

今ではNYに止まらず、ヨーロッパのほうでも売れっ子の多恵子さん。
これからもご活躍されることを京都からお祈りしています。
多恵子さん、頑張って!!heart0

    2009/12/05(土) 00:22:44| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。