まーちゃんのぐ~たら部屋

京都で活動中のJAZZシンガーです。「チョーヤの梅酒」のテーマソングや、「宝塚エリー」などのCMソングも歌っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

熱湯甲子園

行って参りましたよ。
新しくなった甲子園へ。

100816_1543~0001[1] (2)

西日本短大付(福岡)VS 明訓(新潟)

西短は、父の実家の近所にある学校なので、私にとっても親近感のわく高校です。
対する明訓は、京都の外大西を1回戦で戦った高校ですね。
もし、あの1回戦で外大西が勝っていたら「福岡VS京都」が見れたのですが、残念。
甲子園まで来れず、九州で応援しておられる方々の分も頑張って応援してきました
試合前に、九州のおばあちゃんに「今から西短の試合見るから、私がテレビにうつるかもしれんし見ててや!」って電話したけど、おばあちゃん聞こえたかな?
おばあちゃん耳がとおいから「あ~?」って何回も言ってたけど、私からの電話ということは分かってたっぽい。
おばあちゃんは野球大好きで、いつもソフトバンクの応援をしてるから、いつか一緒に福岡ドームに観戦しに行きたいね

入場券を買うだけで、すごい人、人、人人人人・・・・
やっと入れたと思ったら、素晴しい太陽の日差しが容赦なく突き刺さってきます。
椅子が熱くて座れないくらいの炎天下でした。

でも、ブラスバンドの応援や、一般のお客さんの掛け声とか拍手は暑さに負けていませんでした。
個人的には、あのブラバンの指揮者してた顧問の先生のファンになってしまいました。
チャゲ&飛鳥のチャゲさんに似た先生で、指揮棒のキレがいい。。。
でも試合が気になるのか、歓声が聞こえると振りながらもグラウンドのほうばかり見ている先生が面白かった

私は初めて甲子園球場で試合を見たので、解説がない環境での試合観戦についていけず、周りの人が「ワッ!」と歓声をあげたら、「あ、今のいいプレーやったんやな」とか、「ストライクやったんやな」とか、心の中で考えながらビールを片手に楽しんできました。
だんだん慣れてきたら、味方がヒットを打ったときの歓声に混ざれることが嬉しくてすごく興奮しました。
結果的には0-1で負けてしまったんだけど、最後まで諦めずに攻めた選手たちにみんな温かい声援を送りました。
みんな泣いていたけど、こんな大歓声の中で野球ができるなんてすごいことだし、一生の宝物になると思います。

さて、試合も終わったし帰ろう。
と、思ったとき。

「次の試合は鹿児島と熊本の対戦やで」との情報が。

これは、九州の血が流れてる私としては、見る義務があるんでないか?
と、いうわけで、引き続き観戦することに。

私は1塁側に座ってたので、鹿児島側だったんですが、さっきよりも更に応援がすごかった
熊本側の席はけっこう空いてるのに、鹿児島側はほぼ埋まっていました。
一般客の応援がすごいのにはビックリしましたねー。

みんな酒を飲む、、、飲む、、、まだ飲む。

その観客に負けじと豪快な試合運びをする選手たち。
3点入れられて、2点入れ返して、2点入れられて、、、、

ここらで私はダウンしてしまいました。
炎天下の中、ビールを飲んでいい気分なのは間違いなかったけど、頭から煙がでたかんじ。
ギブアップして温泉つかりに京都まで帰りました。
大文字見にいく予定やったけど、無理です。

あとで試合結果見たら、9回に同点まで追いついたけど負けてしまったそうな。

「雅美が見に行ったから負けたんやないと?」
と、九州の叔父が言ってそうな予感(笑)

私が座ったほうが負けるのかどうかは、来年も行ったら分かるかな。
けっこうはまってます



スポンサーサイト
    2010/08/18(水) 00:00:07| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。