まーちゃんのぐ~たら部屋

京都で活動中のJAZZシンガーです。「チョーヤの梅酒」のテーマソングや、「宝塚エリー」などのCMソングも歌っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

ご協力願います

私は、南丹市日吉町の出身なのですが、昔から仲良くしていただいている一家がおられます。
お子さんが、長男、長女、次女と3人おられるのですが、この子たちが幼いころから家族でバンドを組み、あらゆるイベントに足を運びながら「Love&peace」を伝えてこられました。
家族でバンドやってるから、「The Family」という名前なんですが。

長男が「みゅう」・長女が「れい」・次女が「あま」という個性豊かな兄弟なのですが、幼い頃からかやぶきの家に住み、自給自足の生活をしながら音楽を通じて交流を深めてきた子たちです。
人があまり経験のできない生活をしてきただけあって、大人顔負けの知識と経験を備えていながらも、超純粋な3人兄弟。

うちらが住む日吉町は、コンビ二もなければ信号もないくらい田舎です。
この3人が住むところは特に田舎で、小学校で全校生徒8人とかで、今では廃校になってしまいました。
だから、一緒に遊ぶときは、別に場所を選ばなくともそこらじゅうが自然だらけで、一緒に走り回って遊びました。

その頃の思い出が強すぎて、お互い年をとっていることを忘れがちなのです。
ところが、姉妹からこんなメールが届きました。

「れいとあまは恥ずかしながら、最大級のミスコンのセミファイナリストに選ばれました!」

最初はなんのことやら事態を把握するのに時間がかかりましたが、「とりあえず美人コンテストみたいなやつで優勝できるかもしれん!」ということやろうと気づきました。

小学生やった2人がミスコンに選ばれるなんて。。。
感激のあまり投票しまくりたいところですが、何回もしたらアカンみたいなのでみなさんに協力していただきたいのです。

プリカン
http://www.prikan.jp/

お手数ではございますが、↑をクリックして、「村本れい」と、「村本天」に投票してやっていただけませんでしょうか。

れいが姉で、天(あま)が妹です。
本当に女性らしく、心温かい子たちです。

みなさん、よろしくお願いいたします。






スポンサーサイト
    2010/09/29(水) 02:08:17| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

青い海を守ろう

今年の夏は本当に厳しい暑さが続きますが、今日は久しぶりに涼しい1日でしたね。
台風のおかげでしょうか?
「涼しい」といっても、昔の夏では「暑い」と言われていた気温なのかもしれませんが・・・。
この異常気象、なんとかストップしたいものですね。

この温暖化現象が起こっていることで、あらゆるところで問題が発生していますね。
その中で気になる記事を見つけました。

「サンゴ礁が死にかけている」
と、いう記事を読んだので私なりに勉強してみました。

3.jpg

綺麗ですねー
天空の城ラピュタみたい。

サンゴ礁は基本的に黄色らしいのですが、最近「白いサンゴ礁」が激増しているそうです。
白いサンゴ礁は、病気にかかって死んでしまってるってことなんですね。
原因は、やはり水温の上昇だそうです。

サンゴ礁と沖縄の海を守ろう!という目的で、au携帯では「ナビウォーク」というアプリができました。
これは、「歩いた分だけさんご礁を救える!」ということらしく、歩いたり走ったりするときにこのアプリを立ち上げておけば、ボランティアに参加できるという企画だそうです。
「ほぉ!おもしろそうだな!」と思い、私も参加してみました。

が、使い方が分からず。
あーでもないこーでもないとやっていると、パケット料金が発生してたようでお父さんに怒られる始末に。
あげくのはてに、「この機種は対応しておりません」とか表示されて、「最初に言ってよ・・・」ってかんじ。
結局何もできずじまいでパケット料金だけとられてしまいました。
やはり、ボランティアはゲームではなく、人とのコミュニケーションをとりながら楽しんでやるものですね

この綺麗な海を少しでも守れるように、身近にできることから実行していこうとおもいま~す

最後に、私の大好きなクマノミちゃんを。。。

346881009_bb69a4f80e_m.jpg

かわいぃ
クマノミちゃんたちを守るためにも、皆さんのご協力をお願いいたしまーす


    2010/09/09(木) 23:14:22| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:4

CARPE DIEM

Carpe Diem


今夜の夜9時から放送していた水谷豊主演のドラマを見た方は、このキーワードを見ただけでピンとくるでしょう。

これはラテン語で「今を生きる」という意味。
厳密には、「その日を摘め」という翻訳が適切らしいです。
これは古代ローマの詩人、ホラティウスさんという方の詩の語句だそうだ。

「短い人生の中の未来に希望を求めるよりもその日その日を有効に使い楽しむほうが賢明である。」
という意味合いから、この語句が生まれたそうだ。

この、「Carpe Diem」というテーマに沿って描かれた今夜のドラマ。
一つのテーマに、非常に深い意味が込められていたように思います。

「神の手を持つ脳外科医」を演じる須見氏(水谷豊)をノンフィクションで再現したドラマ。
前代未聞の手術法をあみ出し、批判を浴びながらも実績を残していく医者。
このちょっと変わった医者を支えてきたのは奥さんであり、患者であり、目の前にいる患者を救いたいという信念だった。

「Carpe Diem」という言葉が当てはまるのは、一見医者に見えがちですが、他にもあると私は思います。
「いつ死んでもおかしくない」という爆弾を体内に抱えて怯えながら生きている患者。
その患者たちから発せられる言葉は、「死ぬわけにはいかないんです」。
この言葉の重みを受け止めてくれる医者を、患者は探し続けている。
「Carpe Diem」は、こういった患者の魂の叫びであり、「その人を救うために医者になったのだ」という初心を忘れずに進化し続けている医者も、人命を預かる恐怖と戦いながら「Carpe Diem」と心で叫びながら生きているのだと、私は感じました。


でも、こんなにいいお話を見ているのに、
心の中で、「変わった医者やて言うたかて、お金はあるし、豪邸はあるし、海外にも住めるし、そら奥さんもついてきはるわ」と、思った自分がいたことに大ショック
私って、いつからこんなに心が病んでるんやろ・・・ 結婚もしたことないのに・・・・
アカン!こんな大人になったアカン いやや~!

人は、他人のことは良く見えるけど、どれだけの苦労や努力をされてきたかは見ようとしないものですね。

もっと女を磨きますっ








    2010/09/06(月) 01:04:04| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

本日のお客様

このブログにコメントを書いてくださった方なら、一度は見たことのある名前があると思います。

その名は・・・ 「平井パパさん」です。 いえいいえーい!

読者の中から、「平井パパっていうひと、いつもおやじギャグすごいね」とか、「平井パパってどんな人?」っていう質問がたまにあるので、今日は平井パパの全てをお見せいたしましょう

どんな関係: 丹波町時代からの常連さん。(決して第2のパパではございません)
特徴: リーゼント。
得意技: おやじギャグ
職業: 整備士

と、まぁ、こんなくらいにしておきましょうか。

今日は、お仕事で市内まで来られたそうで、久々のつなぎ姿
私、車大好き人間ってこともあってつなぎ姿の男性って憧れるんですよね あぁ、よだれよだれ。

平井パパには、私が17歳のときから可愛がってもらってて、平井パパの息子さん(かんちゃん)が三輪車に乗ってるときから知ってたりします。

ご本人さんの許可もいただいたので、本日は特別に写真をとらせていただきました。
じゃじゃん。

100901_1753~0001

ちょっとはずかしそう。。。

でも、このときすでにおやじギャグを4発は披露していました。

大好きなお好み焼きを食べていると、平井パパの行動が忙しくなってきました。

100901_1802~0001

「アカン。今日の俺はハンカチおじさんや
と、言いながら汗をふきふき。
クーラーきかなくてごめんね。

韓国ドラマが好きらしく、本日で最終回だった「IRIS」を毎週欠かさず見ている平井パパ。

「韓国人で、ケ・ヨンホンっていう俳優いたらすごくない?波平や、波平」
と、これで6発目かと思われるおやじギャグを飛ばしながらも、
2時間スペシャルを見なくてはっ!と、意気込んでおられましたが、急用の連絡が入り急いで帰るはめに。
結局、IRISは見れたのでしょうか?
平井パパの代わりといってはなんですが、私は見ましたよ。

結論。

「何で韓国ドラマはハッピーエンドで終わらへんねや」でした。

最後のキャスティングのところで目をこらして見ましたが、
「ケ・ヨンホン」という俳優はでてきませんでした。

そんなわけで、合計8回~10回(もうわからへん)のおやじギャグをさらりと落としていくツワモノ、平井パパさん。これからも末永くお付き合いしてくださいね。
平井パパ、いつもありがとう!

    2010/09/01(水) 23:37:36| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。