まーちゃんのぐ~たら部屋

京都で活動中のJAZZシンガーです。「チョーヤの梅酒」のテーマソングや、「宝塚エリー」などのCMソングも歌っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

旅便り

無事京都へ帰って参りました。

まず一言感想を。。。


むっっっちゃくちゃ楽しかったです!!!

ライブも大成功でした

1日目は久留米のおばあちゃん宅にお泊りしました。
叔父が私のために仕入れてくれてた馬刺しをつまみながらいろんなことを語り合いました。(この馬刺しがたまらんうまかった!!おじちゃんありがとう!)
気がつけば夜中の3時。
やはり家族団欒は心地よいなぁとつくづく思いました。

2日目はライブ当日。
夕方のリハーサルまで少し時間があったので、いとこの潤と叔母と3人で電化ショップへ。
電化ショップに入るだけで落ち着く叔母と、電化ショップのチラシを見るだけで落ち着く私には貴重な時間でした。
「電化製品って何でこんなに高いんやろ・・・」と文句を言いながら、潤と私がたどり着いた場所はマッサージ機試用コーナー。
若者2人が「いてててて・・・」と言いながら寝ているのはさぞかし間抜けな光景だったことでしょう。

刻々とリハーサルの時間が近付いてきて、おばあちゃんともっとお話したかったけどお別れの時間がやってきました。
相変わらず可愛いおばあちゃんとの2ショット
101122_1601~0001
目から下はおばあちゃんにそっくりでしょ。
椅子から落ちて肋骨を骨折したおばあちゃん。いつまでもヤンチャなおばあちゃんは大好きだけど、あまり叔母を困らせないでね(笑)お大事にしてください。

さて、いよいよライブ本番です。

実は、今年に入って(もう終わりに近付いていますが)初のライブだったので不安もあったのですが、バンドメンバーの顔を見た瞬間、不安は消え去りリラックスムードで挑むことができました。

知らないお客様が多い中、皆さん温かく見守ってくださり、おかげさまでライブは大成功!
ライブが終わってからもリクエストが絶えず、アフターはジャムセッション状態に。
あれだけでもひとつライブが出来上がってしまいそうでしたね。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、ついにお別れの時が。
みんなで記念写真を撮りました。
101123_0059~0001

この日のメンバー
ピアノ:紫音Yasuco(左下)・ベース:民谷利道(右上)・サックス:渡辺優治(右下)・ドラム:武本強志(上真ん中)

いつかみんなで京都に遊びに来てライブしましょうね!
ありがとうございました~


そして最終日。
この日は北九州にある門司港へ行ってきました。
101123_1543~0002
門司港駅です。
すごくレトロな町並みで、オシャレな雰囲気で一気にテンションがあがりました。

101123_1600~0001

101123_1606~0002
遊覧船から見える門司港の町並み。
少し曇っていましたが、地ビールを片手に観光を満喫しました。

そして小倉駅に帰ってきました。
歩いて5分くらいのところでライトアップがされているという情報を得たので早速行ってみることに。

101123_1738~0001

101123_1743~0001

綺麗でしょ

冷えた体を温めるために居酒屋へはいりました。
そして、叔父からもらった馬刺しが忘れられず、ここでも馬刺しを食べてしまいました。
101123_1814~0001

酒がすすむ。すすむ。。。
焼酎のロックを頼んだのですが、量の多いこと!!
溢れるくらい注いでくださりました。さすが九州は飲み方が豪快です。

もっとゆっくり飲みたかったけど、新幹線の時間が近付いていたので慌てて駅へ向かうことに。

後ろ髪を引かれる思いで新幹線に乗り込みました。
もっともっと九州にいたかったな。
お正月も九州に行こうかな。

あっという間に3日間が過ぎ、今日からまたたこ焼きを焼いている私です。
久々に一人旅をし、いろんな人と出会い、再会し、友情を深めていくという経験は、音楽をやっているからこそできる部分が私の中では大きく、貴重な経験をさせていただけることに心から感謝しています。
このご縁をこれからもずーーーっと大切にしていきたいです。

今回お世話になった皆さん、本当にありがとうございました!


スポンサーサイト
    2010/11/24(水) 23:10:22| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

旅支度

お尻に火がつかないと動けないのは小さい頃から変わらないようで。

明日から九州に行くというのに準備がまだできていないという有様。

旅に出る時は、いかに荷物を最小限におさえるかがポイントだと思うんですよね。

最大の問題は靴なんですよ。

普段着とステージ衣装の靴を一緒にしないと荷物がかさばるし、尚且つ歩きまくっても疲れない靴を履かなくてはいけません。

スニーカーだとオシャレに欠けるし、ヒールだと服と合わないし。。。。

と、悩みに悩んでいるところに父が帰宅。

「なんやこれー!」という散らかりよう。

ほんと、どうしましょう。

こんな日記書いてる場合じゃないんですけど、とりあえず譜面さえ持って行けば大丈夫だもんね。

なんとかなるだろう。。。

明日の新幹線楽しみだな

そうだ。ブーツ履いてこっと


    2010/11/21(日) 01:39:54| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:2

久々のライブ

11月22日(月) 博多 Space Terraでライブをしてきまーす。
久々やからドキドキするなぁ
ちゃんと歌えるかしら。
頑張って練習した新曲が上手に歌えますように。。。

Space Terraのライブスケジュールを見ていると、なにげに関西勢健闘しております。
7月には折原ようこさん。10月には深尾多恵子さん。そして11月はTommyさんと私。
大先輩たちが繋いで下さったバトンをアンカーとして受け取るのは私。
「まーちゃん京都の名を汚すなよー!」と、言われているような、鉄のように重いバトン。
声がひっくり返らないように、ウィスキーかぷっと飲む作戦でいこう。そうしよう。。

I Can Do It!!

Can I Do It???

I Can Do It!!


    2010/11/13(土) 00:16:48| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:4

初デート

毎度おなじみの、私が大好きなJazz Singerであられます深尾多恵子さんがニューアルバムを発売されまして、そのツアーをしにNYから日本へ帰ってこられています。

3週間にわたる全国ツアーも無事終了され、明日のフライトでNYへ戻るという多忙なスケジュールの中、たまたまお互いの休みが重なり、お昼からデートすることになりました

多恵子さんと出会って4年くらいたちますが、こうしてデートするのは実は初めて。

京都駅の中くらいのところに浮いているカフェでお茶することに。

ツアーの思い出話や、NYでのお話など沢山聞かせていただきました。
いや~~ ほんとに楽しかったなぁ
多恵子さんは、いきなり笑い出す癖があって、いったい何がツボに入ったのか1回笑い出すとしばらく笑いがとまらなくなります。
それが約3時間のうちに何回あったことか。
しまいにその笑いのツボが私にも乗り移ってしまい、おかげで腹筋が鍛えられてしまいました。

すると待ち合わせしていた多恵子ママが登場!
このママがむちゃくちゃ天然で可愛くておもしろいんです。
カバンの中からいろんな食べ物が出てくるんです。
どうも、多恵子パパはお腹が減ったら怒り出す癖があるらしく、オバちゃんは常に食べ物を持ち歩く癖がついてしまったそうな。
まず出てきたのは「焼き栗」。
「このカフェで焼き栗食べるのはまずいでしょ?」と、3人で顔を見合わせつつ、手は焼き栗へ。
さっきまで笑いまくってたのはウソのように静かになってリスのように殻をむいていたのでした。
英○屋さん、ごめんなさい

気がつけばあたりは薄暗くなって、大きなクリスマスツリーが音楽とともに輝きだしました
せっかくなので、このツリーで記念撮影をすることに。

CA390287_convert_20101108194638.jpg

おばちゃんが撮ってくれたんやけど、ツリーが入ってない
最後の最後まで大爆笑の連続でした。
ツアーでお疲れだったでしょうに、貴重なお時間を、そして本当に楽しい時間をありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみに、私も歌を頑張ります。
多恵子さん、おばちゃん、笑顔で頑張りましょうね

    2010/11/08(月) 19:51:50| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0

おかげさまで11周年。

本日、11月1日は親指小指の創業記念日でございます。

おかげさまで11周年を無事(?)迎えることができました。

前代未聞の不景気にすっぽりのみこまれている当店ではございますが、

12年目も精進して参りますので、これからもご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

デフレスパイラルなんかに負けないも~ん

H22.11.1 親指小指一同(って2人やん)

    2010/11/01(月) 11:56:48| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。