まーちゃんのぐ~たら部屋

京都で活動中のJAZZシンガーです。「チョーヤの梅酒」のテーマソングや、「宝塚エリー」などのCMソングも歌っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

「そういえば、私は日本人だった」 と、思った1日の話。

Jazzやら、R&Bやら、英語の曲ばっかり聞きあさっている毎日ですが、私が聞いている音楽の幅は非常に狭く、好きなCDばっかり聞いているのが現状。

今日は、隣雅夫さんっていうシンガーソングライターの方のソロアルバム第二段に私をフィーチャリングしてくださるかも?!ということで、精華女子大学の裏にある なんど工房 でレコーディングしてきました。
私が歌った曲は、京都の民謡「竹田の子守唄」って曲なんですが、部落の人が作った曲だから一時期放送禁止になってたそうです。差別っていやよね。
でも、ほんとにいい曲なんですよ。
隣さんのアレンジは、情景が見えるてくる魂のこもったアレンジでした。
それに比べ、私の歌は情景の「じょ」の字も見えないあまちゃんでした。
これは、考えて考えて歌いこむしかないようです!

話はかわって・・・
なんど工房には猫が15匹くらいいるんですけど、その中でも私と仲良しになったのが「チャップリン」

081124_2012~0002

鼻のまわりがチャップリンみたいでしょ?
レコーディングしてちっちゃくなってしまっている私を癒してくれた戦友です。
うしろに映ってる暖炉といい、猫といい、陶器といい、雨といい、民謡といい、全てが「和」として調和していて、心が安らぐといいますか、「この心を忘れてはいかんな」と思いました。
別に、日本人だから英語の曲を歌っては駄目とかそんなんじゃないけど、「私は日本人」ということは絶対忘れてはいけないことだと思います。


「はよも行きたや この在所こえて 向こうに見えるは 親のうち」

こんな気持ち、苦労知らずの私にはまだまだわかりません。
酔っ払いの子守は毎日のようにしてるけど、、、、ちょっと違うな。
スポンサーサイト


    2008/11/26(水) 02:11:44| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:2
<<Come back!! | ホーム | もじゃ男くん。>>

コメント

オッス!

日本に生まれて良かった! 言論の自由、信仰の自由、色んな自由が保障されているし。しかしまぁちゃんが竹田の子守唄を知ってるとは・・・・。赤い鳥が歌ってたような? 私は高校生の頃に先生から教わりましたよ。
  1. 2008/11/27(木) 23:26:52 |
  2. URL |
  3. 平井さん #-
  4. [ 編集]

ウッス!

そうです。赤い鳥が歌ってるのです。山本潤子さんだっけ?とっても切なく歌いあげておられますよね^^。
今回のお話をいただいたことがきっかけで竹田の子守唄を知ったのだけど、やっぱり日本人の血が流れているのでしょう。知らないはずの曲なのにずっと昔から知っていたかのような不思議な感覚にとらわれました。日本人に生まれてよかった♪
  1. 2008/11/28(金) 00:25:11 |
  2. URL |
  3. まーちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://welovejazz.blog113.fc2.com/tb.php/112-864e0df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。