まーちゃんのぐ~たら部屋

京都で活動中のJAZZシンガーです。「チョーヤの梅酒」のテーマソングや、「宝塚エリー」などのCMソングも歌っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

Jazz Live in たはら

top7.jpg


2008.7.8 
無事、九州ライブを終えることができました。
書きたいことがたくさんあるので、まずはライブ初日のLive in たはらから。

日本料亭「たはら」

京都で活躍されている折原ようこさんと一緒に九州ツアーへ。
たはらの大将と、私の父が昔からの親友で、たはらでライブをやったことがないから一度やってみたいということから話は進み、そこへ偶然折原さんが現れ「九州にミュージシャンの友達がいるから会いに行きたい」という一言で、今回のライブが決定しました。

080708_2116~0001

実際にライブが始まると、緊張のあまり手の震えがとまらず、声が上ずってしまい、その緊張が折原さんにもスタッフ全員にも連鎖してしまい、前半はあまり記憶にありません。

ディナーショーということで、お客様はみんな食事とおしゃべりに夢中で、演奏はBGMてきな感じだったのですが、こういう場で歌うのは初めてだった私は「自分の歌がへたくそだから聞いてもらえない」と勘違いしてしまい、緊張はピークへ。

そんな私とはうらはらに、折原さんはさすがでした。
トークもベテランならではの貫禄で、お客様をひきつけておられました。
「お食事も終わりかけてるから、お客さんのってきてはるし、もうこっちのもんやで」と私に声をかけてくださり、2ステージ目は少しリラックスして挑むことができました。

最後らへんはお客さんもずっとこっちを見て手拍子とかもしてくださり、やっとその場になじむことができた私だったのですが、大将曰くお客様の反応がとてもいいとおっしゃってくれて、結果オーライということでほっと胸をなでおろしたものです。

「変わらないために変わるんだ」という大将の想い。
どうしてもこれを成功させたかったのはスタッフ全員だったのではないでしょうか。
たはらの長い歴史の1ページとして、自分の名前が加わったことを誇りに思います。

この日、私と折原さんをバックで支えてくれたメンバーを紹介します。

ピアノ 紫音Yasko
ベース 民谷 利通
ドラム 上前 景志郎
PA   吉田さん

それと、私の父と母、たはらの従業員の皆さん。
みんなで力をあわせたら何でもできるってことを学びました。
本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト


    2008/07/11(金) 12:37:32| 日記 | トラックバック:0
  1. | コメント:0
<<Jazz Live in Space Terra | ホーム | プチツアー♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://welovejazz.blog113.fc2.com/tb.php/66-58ff89aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。